「復旧工事の中止」について

復旧工事の中止」について
国交省からは早期復旧を迫られ、JR西はかわいそうな気もする。
鉄道工事に限らず、ビルや電気工事なども大概は近所に「工事のお知らせ」のプリントが一枚入ってくるだけだから、JR西もいつもの手順で工事を始めてしまったのだろう。
これほどの大事故でマンション住民は渦中の人という意識が強いだろうし、せめてマンションのあのTVによく出てくるおじさんにぐらい話を通しておくべくだった。
実際マンション住民以外からの苦情はTVを見ていても聞かれなかった。
107人の遺族、多数の負傷者はどう感じているだろう。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック