「うるう」 小林賢太郎 天王州アイル銀河劇場 2月18日(土)2021


画像

痛む胃をブスコバンでごまかしつつ、行ってきました小林賢太郎一人芝居「うるう」。

小林賢太郎演劇作品/K.K.P.#8「うるう」

 「ひとりになりたがるくせに寂しがるんだね。」

  それは、おかしくて、美しくて、少し悲しい、ある友情の物語。
  うるう年のうるう日のように、「余りの1」が世界のバランス
  をとることがある。これはカレンダーだけの話ではなく、人間
  もそう。世界でたったひとりの余った人間「うるうびと」。彼
  が少年と友達になれなかった本当の理由とは…。小林賢太郎が
  贈る、大人のための児童文学。

  脚本・演出・出演 小林賢太郎

  音楽・演奏 徳澤青弦


徳澤青弦さんのチェロも素晴らしく、小林さんも全身全霊をかけての熱演で素晴らしい舞台でした。

ものすごくお金も情熱もかけて作られた完成度の高い「おはなしのくに」(NHK教育の朗読童話の番組)って気もしました。

きっとNHKが真っ先に上映権を買いに来るでしょうね。

リトルメジャーかビッグマイナーで終わりそうな気がしていた小林さん(ラーメンズも)ですがこれがメジャーになる転換期の作品ではないかと、、、、、夫が言ってました。(行くのあんなに嫌がってたくせに)

わたしもそう思いました。子供に見せたいなぁ。やかましくて集中力も理解力も足りないかもしてないけど、ガヤガヤした中での舞台になるかもしれないけど、それをものともせず演ってほしい。

無理なら上映会でもいい。きっと子供のほうが「こころに残る」ものが大きい。

私達の年代だと「パフ」かな

「何でジャッキーは大人になったらパフに会いに行かなくなるの?」
「竜は歳をとらないからよ」
「なにそれ。ワケワカンネ」

と子供の頃思ったように、きっと子供のほうが「うるう」の主人公「ヨイチ」を憶えてくれそうな気がする。

と、ここまで書いて、まだ上演前のステージもあるから内容は書かない方がいいかなとコバケンのホームページで確認しようとしたら!

コバケンのメッセージに!

【こんな日々も、あと数日。
次はツアー最後の地、大阪、サンケイホールブリーゼです。
この作品は映像収録はしていません。
『うるう』、見納めです。
当日券を用意してお待ちしております。        小林賢太郎】




思わず「バ!バカモノ!」と叫んでしまいました。あれだけの舞台。
あれだけの情熱。もったいないわ、悔しいわ。

観に行きたくてもいけない人はどーすんのよ!

あぁ!もう!

まぁ本人の意志ならしょうがないが・・・・あぁぁぁぁぁーーーもう!


今更ですが大阪公演2月23日か~29日までです。当日券もあるそうなので行ける方にはお勧めします。

行きたがらなかった夫(演劇が嫌い、歌舞伎は大好き)を
「一緒に行ってくれないんだったら、私ももう仮名手本忠臣蔵の月は歌舞伎に行かないからね」と脅して同道しました。
その夫が「うんまぁ面白かった。一所懸命で良かったんじゃない。チェロが聞けたし」とこの夫にしてはほぼ絶賛!の舞台です。


この記事へのコメント

inoji
2012年03月02日 01:13
ほーかさん、胃痛は大丈夫ですか。
私は胃カメラを2回飲みました。潰瘍とか胃炎とか色々できるんですよ、胃腸は特に。
飲酒とかラーメンとか暴飲暴食しちゃってますから。まわりの連中もしかりです。
なので最近はラーメンを食べてる様で月に店に行くのは1~2回。
店だとまわりを気にして早食いしちゃうので袋生麺とか軽く食べるカップ麺が多く、月に6~7杯に抑えてます。
更に塩分対策で豆乳+青汁とか野菜ジュースとか作って飲むようにし始めました。野菜、果物は大事なんですね。
胃が痛いって考えると更に痛くなるのでやっかいでしたが、暴飲暴食を避け規則正しくよく噛んで、
消化の良い物をと心掛ければ大丈夫。今後はお互いに気をつけましょう!
ほーか
2012年03月05日 20:28
えーんイノジさん
胃痛が治まらず入院することになりました。
ほーか
2012年03月05日 20:31
今日から入院生活。とりあえず当分「絶食」です。 ('◇')ゞ
inoji
2012年03月12日 01:21
入院は辛いですが、この機会に色々診てもらうのは良い事かもしれません。
何をすべきで何をしちゃダメかを教えてもらえますし。
友人は腸に袋が出来て10日位?断食して厳しかったと言ってましたが
その後は昔の様に飲み食いしつつも、気をつけたりしています。
そう言う機会が無いと、やはり習慣はなかなか変えられないですからね。
この期間は辛いですが、必ず為になりますから頑張って下さい!

この記事へのトラックバック