演劇集団キャラメルボックス「鍵泥棒のメソッド」

画像



の夜の部を観てきました。

コバケンのノケモノノ~を観に行ったらここのチラシが入ってて、おぉいっぺん見に行こう!と思ったら、思ったその週が最終でした。

あわててチケット予約しました。7300円×2枚

でも後でよく見たら、お得なチケットもあって、2枚一緒に頼むとバディチケット6500円になるのでした。あらら~~~失敗。

ダメ元で「変更できませんか?それとも席に良し悪しがあるのでしょうか」とメールしたら即効でお返事がありました。

普通に指定で買ったほうが前の方、中の方の良いお席になるそうで、そこが無くなってから、お得なバディチケットに回されるのだそうです。それでもよろしければ変更はお気軽にどうぞというそれは丁寧で気の利いたお返事でした。

これに感激して、変更はなしで、楽しみにしていますとお返事しました。

チケット連絡メールへの返信だったし、上演直前だし、ほとんど返信が来るとは思いませんでした。

「いい劇団なのよ!しっかりしてるわ!スタッフがこんだけしっかりしてたらお芝居も面白いに違いないわ」と夫を説き伏せ夫婦で見に行きました。

映画もいい出来でしたがこの舞台の方がわかりやすい!笑いは3倍。

ダブルキャストで今夜の舞台はブラックチーム。若々しいお芝居でした。

ブラックチームは今日が楽日で興奮状態!お芝居も飛び跳ねてましたが、カーテンコールは感激のせいかみんなカミまくるわ。手足が変な方向に行くわ。(特に女優さん)
もう見てて可笑しいわ、可愛いわ。夫はカーテンコールですっかり気に入った模様でした。

見る前に高校生2人が「なんかわくわくするね~~」と話していたのが通りすがりに聞こえて
「そっかーーわくわくするんだーー」
「高校生がワクワクして見に来てるのか」

と夫婦でうれしくなってしまいました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック