テーマ:ラーメンズ

ノケモノノケモノ 小林賢太郎演劇作品

天王洲アイル 銀河劇場 KKP「ノケモノノケモノ」を観に行ってきました。 主演は音尾琢真!わーーーパチパチ。「目と目の間は離れてもあなたの心は離さない」が彼のキャッチフレーズです。(作ったのは大泉洋) さすがの演技で彼の登場シーンは引き込まれました。 「ロールシャッハ」からか、「うるう」からか、なんという…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小林賢太郎 「ロールシャッハ」 横浜公演

雨の中行って来ました横浜公演。本多劇場の時も成功していたジャグリングは見事成功。 他の人の日記ではどこでも失敗して、グダグダだったとか、12月11日に行った娘らによれば5回も失敗して、オレンジ君の玉乗り(ドラム缶乗り)の時間が押したとか聞きましたが、私の行った公演はどちらも成功。 あまり「また失敗」の記事が多いのでわざと失敗して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロールシャッハ 本多劇場

小林賢太郎演劇作品「ロールシャッハ」を見てきました。 久ヶ沢徹さんの履歴書が「右投げ右打ち」なのに左で打ってるなぁと気になっていたら鏡の壁にうつされた反転した世界でした。 ストーリーはめでたしめでたしで上品な学芸会みたいでした。叫ぶ舞台や救いのない話は嫌いなのでコレは私の好みです。 楽しいお芝居で次女も本多…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久ヶ沢徹  生誕50周年祭り『A HALF CENTURY BOY』

チケットを譲ってくださる親切な方がいて9月8日(土)13時~の舞台を見ることができました。 コバケンのKKP作品によく出ておられる久ヶ沢徹兄貴の「50才お誕生日祝い」の舞台です。 オープニング+すぐ後の展開とエンディングは誰が考えたのか・・・兄貴かな・・・滑ってました。 まぁお祭りだからいいんですね。 中身は抱腹…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

御巣鷹山 慰霊登山

「慰霊登山」なんて言葉ができたのはこの山がはじめてではないでしょうか。 1985年8月12日日航機123便がこの山に墜落しました。520名の死者。 もう27年も前なんだ。毎年あれから何年~~のニュースが報道されているがリアルタイムで見なかった人にとっては「昔の事故」の一つにすぎないのですね。 登山用にモンベルに買…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ポツネン」2012年 小林賢太郎

横浜で6日間演った後、 パリで3日間、モナコで1日、公演するそうです。パフォーマンスの本場というか元祖というか、その地で試したくなったのかな。それとも苦労をかけたスタッフへの慰安旅行かな~~それならそれでよし。 パリ 2012・6・14~16(土)パリ日本文化会館(エッフェル塔からセーヌ沿いに300mくらい南…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

うるう   その後   小林賢太郎

他の人はどんな感想だったのかな~~とネットでファンサイトを廻ってえらい目にあいました。否定派というか物凄い批判サイトと熱烈肯定ファンサイトにわかれていました。 批判サイトに「まぁまぁ。(あなたの言うこともわかるけどとか何とか、なだめつつ)面白かったし、楽しめましたよ。」と書いたらもう大変。 炎上まで行かないが感想スレが3本になっ…
トラックバック:1
コメント:17

続きを読むread more